企業倫理規範

企業倫理規範

インフィニティ株式会社は、当社に働くすべての者が遵守すべき規範として、次の企業倫理規範を定めます。

人権 ・ 労働

強制的な労働の禁止

すべての従業員の雇用における自由選択を保証し、従業員に強制的な労働を行わせない。

児童労働の禁止

最低就業年齢に満たない児童対象者を雇用しない。若年労働者を対象とした関連法規を遵守する。

労働時間

法定限度を超えないよう、すべての従業員の労働時間・休日・休暇を適切に管理する。

適切な賃金

従業員に支払われる報酬は賃金関係法令に準拠し、不当な賃金減額を行わない。

人道的待遇

従業員の人権を尊重し、各種ハラスメントをはじめとする精神的、肉体的な抑圧など、非人道的な扱いを禁止する。

差別の排除

従業員のアイデンティティを保護し、非合法な差別のない職場づくりに尽力する。

従業員の団結権

団体交渉の実施や労使間協議を実現する手段としての従業員の団結権を尊重する。