企業のご担当者様

人材派遣の仕組み

  • 寮から作業所間の出退勤送迎
  • 勤怠管理(リーダーが毎日チェック)
  • 業務請負受注後1~3週間で就労できます。
  • 10名に1人のリーダーによる縦の連絡網を構築。
  • 相手先企業と生産打ち合わせ
  • 仕事能力向上の管理(作業能力評価点の採用)
  • 規律秩序の保持および安全衛生面での個別指導
  • 社員の健康管理
  • 日常生活の正しい指導

請負サービス

  • 必要な人員を必要な時にスピーディに確保することができます。
  • 契約期間中に社員が退任した場合迅速に交換要員を手配いたします。
  • 業務請負受注後1~3週間で就労できます。
  • 一時的な生産増による人材不足を解消できます。
  • 社員は就労ビザをもつ日系人で、5~10名を最小単位とし、日本語の話せる者を配属した就労となります。
  • 賞与・退職金・募集費用等に関する経費の節減ができます。
  • 従業員教育の時間と手間を省略でき御社担当者様の業務が削減できます。

人材教育センター

人財教育に力を入れ、一人一人がレベルアップすることで、お客様、外国人労働者ともに満足できる、就労の定 着率アップを目指します。

ブラジル人材採用センター

現在の就労人口減少という厳しい環境の中、累計約5,000人余りいる南米外国人労働者への情報発信、 管理、定住永住などのビザ申請と管理能力など、お客様が必要とされる労働者のネットワークが構築されています。

4ヶ国語対応

日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語 翻訳・通訳

不法就労者“ゼロ”のシステム

現地スタッフの「在留資格」や「在留期限」をシステム管理し、オーバーステイ“ゼロ”を徹底。
またシステム管理は特定の社員が担当し、個人情報保護に努めています。
採用時:在留資格や偽造パスポート、在留目的の途中変更などを厳しくチェックしています。
在職時:オーバーステイを起こさないように在留期限を定期的にチェックしています。